■よろずやポーキーズNo.27 
 「里見八猫伝(はちにゃんでん)」



■あらすじ・・・

―――引き裂かれた心、集いし魂。

今は昔、三方を海で囲まれた里見の国に住む人々は、その豊かな海の恩恵を存分にうけ、幸せに暮らしていた。
だが、突然、その海は人々に牙をむく。海から来た妖達が里見の国を襲ったのだ。
その時、この国を救ったのは領主・里見義実の娘である珠姫と、その愛猫・八房だった。
八房の命をかけた働きによって里見の国は守られ、妖達は海深くへと戻っていった。
妖の総大将・スサの「いつか必ず戻ってくる」という呪いの言葉を残して……

八房の亡骸を抱きしめ、涙にくれる珠姫のもとに、一人の法師があらわれる。
「この気高き獣の力と仁義八行の珠を持つもの達が、里見の子孫を必ず守るであろう」
法師は八房の亡骸に数珠をかけ、経を唱えた。
八房の傷口から流れ出た白く輝く不思議な光は、数珠を空中に運び、
「仁・義・礼・智・忠・信・孝・悌」の文字が記された八つの珠を八方に飛散させた。

海は静けさを取り戻し、以前と同じように豊かな恵みをもたらした。
そして時は過ぎ―――再び、奴らは牙をむく...


■作・演出
児珠 ゆか
 
■公演日時

2014年 11月14日(金) 19:00
    11月15日(土) 14:00 / 19:00
    11月16日(日) 14:00

受付開始は、開演の1時間前より
開場は、開演の30分前より
 
■場所
in dependent theater 2nd
(インディペンデントシアター 2nd)
 
■チケット

前売り2,500円 / 当日2,800円 
ペア4,000円  /  学割2,000円

■キャスト ■スタッフ
鈴姫
渡辺 みゆ
猫川 荘助
浜沖 龍生
美沙香
舟虫
児珠 ゆか
鎌野 有莉
多田 千鶴
     
猫村 大角
原 圭太郎(吉田商店)
猫坂 毛野
杤尾 涼
信乃
小澤 美代
(himaneko style)
小文吾
和泉 有真 (激富)
猫江 親兵衛
中山 真治
(演劇集団☆ゴサンケ)
猫飼 現八
須藤 牧子
森本 憲
(演劇集団☆ゴサンケ)
網星
浜本 克弥 (奇異基地)
浜路
栗田 ゆうき(ドアーズ)
スサ
芦川 諒
(Common days)
珠姫
長谷川 めぐの
妙法師
杉本 栄二(侍道-殺陣塾)
金碗 大輔
坂元 恭平
(演劇集団☆ゴサンケ)
アンサンブル
えみりー(劇団月光斜)
車谷 優奈
田中 優菜
田中 裕美子
橋本 貴子

ダンスゲスト
卯月 夏淡(GMP)
ぴーすけ(GMP)
亜咲(GMP)
いくら(GMP)
りょーま(GMP)
礼音(GMP)
作・演出
児珠 ゆか
舞台監督
谷本 誠(CQ)
照明
根来直義(Top.gear)
音響
大谷 健太郎(B S-II)
音響
オペレーター
河合 宣彦
音響効果
宗保 有美
舞台美術
佐野 泰広(CQ)
舞台美術補
竹腰 かなこ
小道具
浜沖 龍生
EDダンス
振り付け
くすくす
(kusukusu's rabo)
殺陣指導
浜沖 龍生
衣装
美沙香
衣装協力
黎(GMP)
宣伝美術
児珠 ゆか
映像撮影
川井 秀之
(イークリップス)
予告映像
G-oct
制作協力
窪田 "R" 秀夫
制作
渡辺 みゆ
企画・製作
よろずやポーキーズ